お知らせ

「自由な情報発信と提案の場」として

ここに「アネスタ総研」のスタートを自由な情報発信と提案の場として宣言します。

大学進学率が50%を超えてから早10年以上を経て、そして18歳人口が急激に減りつつある今日にあって、日本の大学教育はいま大きな転換点を迎えているといわれています。

これまで株式会社アネスタでは、高等学校、塾・予備校とのネットワークを活かした企画立案を通して、大学志願市場を掘り起こし需要を創出していく提案を大学・企業へ展開してまいりました。

しかしこのコロナ禍により、私たちは生活様式を新たなものとせざるを得ず、高校生も進路選択に大きな影響を受けることとなりました。

そしていま、私たちに届いているのは、現状の教育活動や取り組み、指導について、十分な理解や適切な認識が、足りていない、得られていないと感じる高校生、高校・塾・予備校の指導者たちの声です。
本当に大切なのは、ネット上に展開される恣意的な情報ではなく、現場の生の声だと私たちは考えます。

大学・高校の教員や、塾・予備校の指導者、識者など、広く耳目を集め、個人知から集団知への展開をめざして、望ましい大学進学情報のあり方を皆さまとともに探っていきたいと思います。

株式会社アネスタ 
代表取締役社長 田岡 和敏

(2020年12月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です